イメージ画像

自然に囲まれた駅

南小谷駅は、ログハウスのような作りをした駅舎となっており、JR東日本とJR西日本の2つの路線の境界駅となっています。南小谷駅内にはみどりの窓口が設置されており、朝5時30分から21時まで営業しています。
南小谷駅は、自然に囲まれた場所に位置しておりことから、南小谷駅周辺の観光地には、眺望の郷があります。南小谷駅からは若干距離がありますが、細い道を結構進んだ場所にあります。ここでは絶景を眺めることができ、北アルプスの山並みが非常にきれいです。また、南小谷駅の近くには奥白馬温泉があります。平成21年にホテルであるグリーンプラザにオープンした温泉は、地下深くから湧き出ており、濁り湯となっています。
南小谷駅からはタクシーを利用していくことをオススメします。南小谷駅からタクシーだと約15分程度となっています。時間に余裕のある方であれば、定期的に南小谷駅から温泉へと無料の送迎バスも運行していますので、ぜひ利用してください。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年8月27日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ